FC2ブログ
 

産まれて来てくれてアリガト☆彡

性染色体異常を持つ次男と健常児長男の事を書いて行きたいと思います!

Category Mode [妊娠~出産 ] 記事一覧

私の退院当日、小児科医から呼び出しがありました。主人と一緒に小児科外来まで来てくれと・・・。赤ちゃんに何か起こった?指の事言われるだけやろ??と心の中で思ってましたが呼び出されたのはそんなちっぽけな事ではありませんでした部屋に入ると小児科医はMRIの写真を貼り出しました。「脳に異常??まさかぁ~」私の想像とは正反対に、小児科医は説明を始めました。あまり詳しくは覚えてませんが小脳が小さく黒い部分が多...
手術次の日には痛み止めを入れてもらって歩行が始まりました。今はどんな大きな手術でも、癒着やエコノミー症候群予防で次の日には歩行を開始させるそうです。長男の時もでしたが、最初のトイレはホントに辛かったですね。一般的には、この最初の歩行の時に、赤ちゃんに会いに行くそうですが、私はそれが出来ませんでした。赤ちゃんがミルクをほとんど飲まないそうです。でも、その時はただ哺乳力が弱いだけ・・・と単純に考えてま...
いよいよ2階から5階の手術室にベッドのまま運ばれました。しかし!!前の手術が長引いてまだ部屋が空かないとの事。手術室まで入ったのに病室に戻る事になりました。調子くるっちゃいましたね~。1時間程待たされてやっとお呼びが。手術室に入ると、私の前に別の手術をしたオジサンとすれ違いました。総合病院の手術室ってこんな感じなんだな~って思いました。麻酔科のDrなど5.6人位の人がいたかな・・・前の手術の後片付...
出産前日の夕方に入院しました。入院当日の昼間は長男の空手の合同稽古があり長男は選抜メンバーに選ばれてた為休むことが出来ず送り迎えをする事になりました。送りに行ってママさん達と話してると「これから入院して出産する人とは思えん」「ピンピンしてる人が今から入院??」など楽しく話してました。主人が仕事から帰ってきて、病院まで連れて行ってもらいました。入院当日はほとんどする事も無くすごくヒマでした。〈手術当...
妊娠中は、つわりが酷く長引いたものの、順調でした。ただ、中期頃から大きさが1~2ヶ月程小さいのが目だってきました。特にFL(大腿骨)が短く、2ヶ月近く予定日が遅く出てました。今思うと、骨の関係で胎児の時から足が短かったのかなと・・・長男は逆子で帝王切開でした。二人目は下から産みたい!!と思って色々とVBACについて調べましたがリスクが高い事を知りました。少しでも危険回避できればと思い、次男も帝王切開で...
育児系HPのお約束?として、次男妊娠の事から書きたいと思います。長男が生まれてからスグに二人目が欲しかった私。でも、帝王切開だから最低1年以上は空けて下さいと。しかし、2年経っても3年経っても妊娠しませんでした。長男も小学校へ上がり、2年の時は子供会の役員をしていました。「二人目が出来ても、また1からやり直し・・・また役員が回ってくる・・・」と思うと、一人でもいっかって気持ちになってました。そんな...

Menu

プロフィール

ちぃ

Author:ちぃ
三十路。
「何とかなるさ♪」
で楽天的。

長男
H9.1.14生まれの小学3年生。
健康優良児。

次男
H17.4.11生まれ。
なかなか二人目が出来ず諦めかけてた時に授かった子。
染色体異常の影響で
小脳低形成
小脳虫部欠損
大脳の石灰化
骨の石灰化
指の屈指症
魚鱗癬と言う皮膚疾患
軽度難聴
鼻奇形と他
沢山持ってるスーパーBOY

最近の記事

ブロとも申請フォーム